『リアル』Vol.14 特設サイト

障害者スポーツの真実

2015 IWBF アジアオセアニアチャンピオンシップ千葉

史上最大の決戦10月10日開幕!!

リオパラリンピックの切符をかけた最終決戦「アジアオセアニアチャンピオンシップ」が千葉ポートアリーナで開催される。
熾烈な戦いに挑む男子日本代表・シンペーJAPANと女子日本代表・バナJAPANを、ヤンジャン&[リアル]も熱烈応援!
ヤンジャン本誌と当サイトでは大会の情報を続々とお伝えしていきます!!
みんなも“ニッポン”コールで選手たちをバックアップしよう!!

AOZとは何か!?

車イスバスケでは世界をアメリカ、ヨーロッパ、アジアオセアニア、アフリカの4つに分けている。
日本はアジアオセアニアゾーン“AOZ”に属し、この地域で2年に一度開催される世界選手権とパラリンピックの選考大会「IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ」も“AOZ”と呼ばれている。千葉市で開催される今大会には、昨年の世界選手権の成績からアジアオセアニアゾーンに振り分けられたリオ2016パラリンピック競技大会出場枠(男子3、女子1)がかけられている。

4年前のAOZを振り返る…

井上雄彦も観戦した4年前の韓国でのAOZでは、最後の1枠をかけて日本と韓国が直接対決。互いに譲らぬシーソーゲームとなったが、韓国1点リードの残り30秒で京谷のオフェンスリバウンドを宮島徹也が決めて日本が逆転。
残り0.3秒のフリースローを韓国のエース・キムが外し、78-77で日本がロンドン行きを決めた。一方の女子はわずかな得失点差で敗退。男女の明暗が分かれた予選となった。

ロンドン出場を決めて抱き合って喜ぶ日本選手と、それを呆然と眺める韓国選手。
わずか1点差で入れ替わる天国と地獄。勝負の厳しさを感じさせるシーンがあった。
構成/市川光治(光スタジオ) 撮影・文/名古桂士(X-1) ©I.T.Planning.inc

戸川清春、シンペーJAPAN入り!?

AOZを前にシンペーHCが日本代表の起爆剤となる選手を探している…という情報をキャッチ。となると、ここはやはり戸川清春の出番?
Aキャンプを体験したことで、スピードだけじゃなくプレイに幅が出たと戸川株が急高沸! リアルスターが日本を救うのか、それとも違うカタチでシンペーJAPANに関わるのか…。
気になるXデーは9月9日!! 戸川清春に、何が起こる――!?

大会詳細

三菱電機
2015 IWBF
アジアオセアニアチャンピオンシップ千葉

競技日程:
平成27年10月10日(土)~10月17日(土)
参加国・地域:
男子12か国・地域 女子3か国
大会会場:
千葉ポートアリーナ 千葉市中央区問屋町1-20
大会公式HP:
http://iwbf-aoz-chiba.com/

ヤンジャンはAOZを盛り上げます!

ヤングジャンプ40号(9月3日発売)ではAOZの特集を掲載!! 井上先生のコメントや注目の選手にシンペー&バナ両HCの意気込みも!! 気になる人は今すぐ本屋さんへGO!! No.44(10月1日発売)・No.45(10月8日発売)で連弾大特集!

当サイトでも大会情報を続々アップ!
お楽しみに!!

PAGE TOP