『リアル』Vol.14 特設サイト

障害者スポーツの真実

COUNTDOWN RIO 2016 PARALYMPIC GAMES 日本代表ドイツトリオの「制御不能」な座談会

2か月後に迫ったリオパラリンピック。世界に挑むシンペーJAPANの中心となるのは、ドイツリーグで腕を磨いてきた藤本・香西・千脇の3人だ! 同じチームで世界を相手に戦った3人が、ドイツでの戦いや生活、リオへの思いをインゴベルナブレス(制御不能)に語り合った――。

構成/市川光治(光スタジオ)
撮影・文/名古桂士・浅原満明(X-1)

AOZで千脇もスカウト ドイツで3人がプレー

バスケ漬けの毎日…連携に不安なし!

藤本怜央

クラス4.5/センター/宮城MAX
主将でエース、日本代表の大黒柱。パラリンピックはアテネから4大会連続出場。大好きなポテチを減らして肉体改造に成功、プレーの幅を広げた。

編集
――千葉ポートアリーナにくるのは去年のAOZ大会以来?
藤本
そう。いろいろと思い出すけど、最初に思い浮かぶのは、リオの切符が獲れてホッとした瞬間かな。
香西
あんなに気持ち悪くなるくらい緊張した大会は他になかったからね。正直、ホッとしたよね(笑)。
千脇
俺、部屋でウイイレしてた記憶ばっかりなんだけど……。
香西
何、それ~っ(爆笑)。
千脇
オンとオフを使い分けて、大会に集中できたってことでしょ(笑)。
藤本
まあ、そのミッチー(千脇)のプレーを見て、ハンブルグのホルガーHCが誘ったわけだからね。
香西
大会中でミッチーと相部屋だったから、オレがホルガーHCからの話を伝えたら、ふたつ返事で……
千脇
「あーん、イクーっ!」(爆笑)。
香西
せっかくいい話にしてやろうと思ったのに。いつもこれだからね~、ミッチーは(笑)。
千脇
前から漠然と海外でプレーしたいなとは思ってたんだけど、急にそんな話を振られたから、ビックリしたよ。でも迷わなかったね。
編集
――ドイツでもこんなトリオ漫才みたいなことやってたんだ……。
藤本
遠征のバスの中で、いい大人が3人で5時間くらいしりとりで遊んでんだから。24時間一緒で、ずっとこんな感じ(笑)。
香西
チームはハンブルグの総合型地域スポーツクラブで、その組織の中にサッカーのハンブルガーSVがあったり、車イスバスケチームがあったりするわけ。車イスバスケチームの正式名称は「BG バスケッツ ハンブルグ」で、「BG」っていうのは、スポンサーの病院の名前。大きな病院だから、長期入院してる患者さんの家族や、病院関係者が泊まれるような宿泊棟があって、オレたちみたいな海外組にひと部屋ずつ提供してくれてる。だからみんな同じところに住んでるんですよ。
藤本
俺とヒロ(香西)が隣で、ヒロの向かいがミッチー。だいたいはWi-Fiの調子がいいヒロの部屋に集まって、メールしたり、ネットしたり、ゲームしたり。本人がいなくても勝手に鍵を開けて入ってるし。
千脇
あの部屋は、みんなの共有スペースだと思ってた(笑)。適度に散らかっていて、居心地がいい!
藤本
ミッチーの部屋は、モノが少なすぎて、空き部屋みたいだもんね。
千脇
いつでも日本に帰る準備はできてるよ。
香西
だからといって、自分の部屋に戻る前に、ひと眠りしていくのはやめてもらっていいですか(笑)。

ドイツ料理よりシェフ藤本の手料理

心の成長が最大の収穫!

千脇 貢

クラス2.5/パワーフォワード/千葉ホークス
鍛え上げられたマッチョボディで、クラス2.5ながら主戦場はゴール下。強面だがお茶目な一面も持つムードメーカーでもある。パラリンピック初出場。

編集
――食事はどうやってるの?
香西
病院の社員食堂みたいなところが使えるから、午前中に病院の施設で筋トレやってお昼はそこで食べることが多いかな。
千脇
定食みたいなのが何種類かあってそこから選ぶんだけど、だいたいが肉とポテトのセット。選ぶ意味がない(笑)。
香西
朝と夜は自炊。一番のごちそうはレオくんが作ってくれるとき。
千脇
うん、全部うまい!
藤本
ドイツは主食がほとんど肉なんで、スーパーにもあまり魚がなくていろいろと工夫してるんですよ。肉体改造もやったから、栄養とか内臓への負担とかも考えていろんなメニューを作りましたよ。
香西
鶏肉のマヨネーズ炒めやアヒージョはうまかったなぁ。ホント、いろいろ作るよね。
藤本
レパートリーは居酒屋メニューからつまみメシまで豊富なんで。浅漬けも漬けてるもん(笑)。
千脇
スペアリブは絶品だった。
藤本
スペアリブを漬け込んで下味つけてから焼くんです。こいつらにも何か手伝わせようと思って、味を染み込ませるのに、ミッチーに揉んでもらったんですよ。そしたら、握力全開で筋繊維がぶっ壊れるくらい揉んだんですよ。気づいたら揉むというより肉をこねるみたいになってて、ハンバーグ作るんじゃねぇんだよって(笑)。
香西
ミッチーは料理も筋トレにしちゃう。
千脇
力を込めて揉んじゃった。揉み方知らないから(笑)。
藤本
そういうこと言うと、ヤンジャンはすぐ見出しに使うぞ~。
香西
食事の面で精神的にキツイのは、Facebookの“フードポルノ”。日本人って食事の写真をよくアップするでしょ。うまそうな料理の写真が毎日のように嫌でも目に入ってくるんですよ。寿司とかアップされると、スマホをぶっ壊そうかと思う(笑)。
千脇
「飯テロ」ってやつだ!
藤本
ヤンジャンからもときどき写真が届くよね……。
編集
――記憶にございません……。
藤本
そのたびに、日本に帰ったら何か仕返ししてやろうと思ってたんだよ(笑)。

世界トップを相手に3人で磨いた連携

仲間と海外で…その夢が叶った!!

香西宏昭

クラス3.5/ガード/NO EXCUSE
全米大学MVPを2年連続獲得し、卒業後はドイツで世界と戦ってきた。シンペーJAPANもうひとりのエース。パラリンピックは3大会連続出場。

編集
――話題を変えましょう(苦笑)。チームはどんな感じ?
藤本
今シーズンは、1部リーグ10チーム中4位。AOZ大会でシーズン序盤は3人ともいなかったしね。
香西
ドイツリーグは男女混合で、女子は持点がマイナス1.5点、5人の合計の持点は14.5点と高くなってる。ホルガーHCは世界王者のドイツ女子代表のHCも兼任していて、そのエースもウチにいるんですよ。
藤本
身体がデカくて、スピードもシュート力もある女子選手が、オレらの中に入って男子の世界レベルとやってるんだから、女子の試合で活躍するのは当たり前だよ。
香西
主力として女子選手を使ってるのはウチくらいだもんね。
藤本
今シーズンはオレら3人が中心になるユニットと、ヒロとミッチーに代わってシューターが入るユニットの2つを軸にしてたんです。
香西
だからレオくんは、全試合ほぼフルタイム出場。
千脇
終盤にベンチで休んでるとオレたちに、出てきてくれってアイコンタクト送ってくる。
香西
日本語で「早く来いよ!」って怒鳴った試合もあったよね(笑)。
藤本
2人がいないと負担が半端ないんだよ! 追い上げて、もうちょっとで勝ち際だっていうときに2人が交代でベンチに下がったときは、厳しかったなぁ。
香西
コートに残ったレオくんが、あぁ~って天を仰いでた(笑)。
編集
――シンペーJAPANのメンバーも発表されて、3人はチームの中心として期待されてるわけだけど……。
藤本
3人ともドイツで変わったよね。オレは特に体型が(笑)。
香西
15㎏、20㎏と落としていくレオくんのストイックさには驚いたよ。2年前ドイツに来た頃は、オレが練習中に「漕げ~!」ってケツを叩いてたのに。
藤本
今はヒロよりちょっとでも先に行こうと思いながら漕いでる!
千脇
練習メニューも率先してこなすし、キャプテンシーがすごいよね。最初はネクラで変な奴じゃないかと警戒してたんだよ(笑)。
香西
それだったらミッチーの方が怖かったよ。暴れだすんじゃないかと話しかけられなかったから(笑)。
千脇
ドイツで自分をコントロールすることを覚えたから大丈夫。文句言っても日本語が通じないし(笑)。
藤本
まあ、こんな感じでバカ話も多かったけど、ドイツではバスケの話もいっぱいしてきたよね。
千脇
話をして、実際に3人でコートでプレーしてね。
香西
シンペーHCも「ひとつひとつのプレーに強さが増した」と言ってくれてるし、3人が一緒に出るユニット・ワンはAOZのときより、かなり強化されたという実感があるよ。
藤本
リオが楽しみになってきたね! 来シーズンも3人ともハンブルグでのプレーが決まったし、リオの手土産を持って凱旋したいよね!

車イスバスケ、ドイツリーグとは何か?

世界からトッププレーヤーが集まるドイツリーグは1部~5部まであり、3人の所属するハンブルグは1部の強豪。ホーム&アウェー方式の公式戦を行い、上位チームがプレーオフを戦って優勝を決める。サッカーと同じような方式で大会が行われていて、ドイツの全チームが出場するカップ戦、ヨーロッパの各チームが参加するユーロリーグもある。

選手は世界各国から集結。トップ選手はプロ契約している!

シンペーJAPANのメンバーが決定!

5月22日、都内で行われた会見で、リオパラリンピック(現地時間9月7日~)を戦うシンペーJAPANのメンバー12名が発表された(背番号は未決定)。17歳の鳥海、22歳の村上など7名が初のパラリンピック出場となる。シンペーJAPANは今後、イギリス遠征や合宿でチームをさらに強化していく。世界へ挑むシンペーJAPANを応援しよう!

ヘッドコーチ
及川晋平
アシスタントコーチ
京谷和幸
氏名 クラス ポジション 所属チーム
藤井新悟 1.5 G 宮城MAX
石川丈則 1.5 G パラ神奈川SC
豊島 英 2.0 G 宮城MAX
永田裕幸 2.0 F 埼玉ライオンズ
藤澤 潔 2.0 SG 埼玉ライオンズ
鳥海連志 2.0 G 佐世保WBC
千脇 貢 2.5 PF 千葉ホークス
香西宏昭 3.5 G NO EXCUSE
村上直広 4.0 SF 伊丹スーパーフェニックス
宮島徹也 4.0 PF 富山県WBC
土子大輔 4.0 C 千葉ホークス
藤本怜央 4.5 C 宮城MAX
行くぜ、リオ! 待ってろ、世界!
  • センターとして世界レベルの存在感を見せる藤本
  • 体重は減っても、大きな相手に当たり負けしない
  • 昨年のAOZ大会ではリオ出場権を獲得し、安堵の表情を見せた
  • リバウンドの強さに加えて、得点力もアップ!
  • 精神面だけでなく、ゴール下の強さも増した
  • 昨年のAOZ大会では井上雄彦の取材に笑顔で応えた
  • 藤本と並ぶ、シンペーJAPANの2枚看板となった
  • 苦しい時は、その笑顔がチームの精神的な支えになる
  • どの相手も徹底マークで簡単にはシュートを打たせてくれない
PAGE TOP