新人賞

#055 シンマン賞結果発表

[ストーリー部門]

期待賞+月間ベスト+審査員特別賞+初投稿賞

キリギリスとアリ
43P
日辻ひこ(26) 神奈川県
賞金28万円
期待賞10万円+月間ベスト10万円+審査員特別賞5万円+初投稿賞3万円
平山夢明先生
なかなかに読ませるストーリーだが、画はこれでフィットするのだろうか?又、ヤンジャンにテーマはフィットしているのだろうか?力作なのは認めたい。
河合孝典先生
今回一番心にささった作品です。絵柄もカワイくて良いし、そのギャップが逆に心を打つ。少し主人公が変わるきっかけ、出来事が足りない気も。いいシーンを演出できる画力を磨きましょう!
編集S
描きたかった題材かもしれないけど、妹の要素で主人公が縛られてしまい娯楽まで昇華できていなかったです。
編集I
よくできていると思います。滞納整理をテーマに、オムニバスもできそうです。惜しいのは、背景と、ロングやモブなどの絵が手を抜きすぎていること。タッチにも非常にムラがあること。
編集K
小佐田はちゃんと働いているにも関わらず、なぜ税を滞納しているのか?という漫画のキモが気になってしまい、そうすると前半の主人公のひどさが際立ち、後半の熱い気持ちに辿り着いても人の心がわからない人間にしか見えず…。
編集K
強い表情はありますが、主人公側にもゲスト側にも寄り添えないまま話が進んでいってしまいました。話を雰囲気で描いており、気持ちに乗せるエピソードもなかった印象です。
編集Y
現代&現実ものをやる場合、その軸となるもの(今回は徴税と滞納)だけはリアリティと説得力を最低限持たせるものにしなければ、物語全体の強度が低下します。
編集M
キャラクターが可愛くて好感が持てました。出てくる大人の好感度が低いので、主人公に引っ張ってほしい作品なのかなと思う一方で、主人公のスタンスがよりハッキリ見えてもいいと思いました。

期待賞+審査員特別賞+初投稿賞

色世界
50P
川﨑ゼンジロウ(32) 埼玉県
賞金18万円
期待賞10万円+審査員特別賞5万円+初投稿賞3万円
平山夢明先生
自分の世界を弛まず構築しようという意気地は称賛できる。独自の問いと答えを勇気を持って立ち、そこから一歩も引かない姿勢には今後を期待したい。
河合孝典先生
画力高し、今回で一番。しかし話の題材に対してキャラが軽く感じました。人を殺してきた主人公に何のみそぎもなく話が終わるのは後味が悪いです。感情移入もしにくい。
編集S
こなれていますが、内容のテンプレ感とキャラの薄さを感じざるを得ませんでした。
編集I
テンプレ感は強めですが完成度は高いと思います。クライマックスはバトルにならざるを得ないと思いますが、最強の暗殺者なら殺陣はなおさら新しいアイデアで驚かせてほしかったです。
編集K
いちばん大事な、翡翠を黒がなぜ居座らせることにしたのかが、きっかけもなんとなく、素性も知らず…で済ませられていたのが最後まで引っかかってしまいました。
編集K
白黒の漫画原稿の中で、色をテーマに物語を見事に紡いで見せたと思います。キャラも新しくはないもののしっかり描けているのではないでしょうか?
編集Y
一定の読みやすさはありますが、あまりに薄味すぎました。
編集M
王道な作品ですが、良く描けていると思います。ヒスイちゃんも可愛いです。ただ、もう少し黒の設定は詰めてもいいのかなと思いますがとてもわかりやすいですね。
編集N
女の子の存在の意味が最後まで良く分からないことが気になりますが、ストーリーは分かりやすく、アクションシーンもきちんと描けているのかなと思います。

期待賞+初投稿賞

殺し屋ハザマ
48P
都トキ ウト(22) 広島県
賞金13万円
期待賞10万円+初投稿賞3万円
平山夢明先生
冒頭のヒキは何だったのか?展開がリアリティに欠けていると感じた。
河合孝典先生
絵柄も整っていて話も気持ちのいい展開を作れているが、主人公の行動に一貫性がない。冒頭はいらなかったのでは?決め絵はもっと気持ちよく!
編集S
思わせぶりな描写と演出が上手なので期待しましたが、キャラクターそれぞれの底が浅かった分残念でした。構想段階でもっと考え抜きましょう。
編集I
殺し屋の中の「正義」がいまいち曖昧なのと、エロ好きなキャラが上滑りしています。
編集K
ベラのキャラが定まっておらず物語の理解を妨げています。主人公の設定もこのお話のためにとってつけたような能力なのがもったいなかったです。
編集K
シーンや絵作り、キャラを作ろうとしている姿勢は評価できます。ただ、それぞれがまだまだな印象。シーンでの見せ方の工夫、絵作りのアイデア、キャラの一貫性などをレベルアップしましょう。
編集Y
冒頭からなんとも意欲的なエロ漫画が…という期待感がともりましたが…。主人公のレイプ魔設定は一体、どのように効果が表れているというんでしょうか?
編集M
パン屋の娘さん、応援したいですね。ただ全体的に設定がフワッとしている気がしました。主人公なりの正義やルールがないのも含めて、全体的に理不尽さがあり、説得力に疑問がありました。
編集N
ストーリー自体はまとまっていてよかったと思うのですが、殺し屋の感情や行動にリアリティが感じられないシーンが多かったです。

期待賞+初投稿賞

マンガの神サマA
26P
佐藤丈裕(18) 愛知県
賞金13万円
期待賞10万円+初投稿賞3万円
平山夢明先生
荒っぽいアイディアだが、細部まで手を入れているこだわり方に好感が持てた。ただ、コメディならではのストーリーの破綻が今イチ。
河合孝典先生
メタのみで作るアイディアは面白かったが少し長く感じた。弱いネタは削り、コンパクトにインパクトのあるネタが見たい!絵はもっと見やすくしよう。
編集S
独特のテンポは興味深かったです。ただ、コント(お笑い)と違ってマンガの場合、特殊設定であればあるほど、ルールと限界を設定しなければ読者は付いてこれません。
編集I
絵はともかく、アイデアは面白かったです。コマを傾けて壁ドンさせるアイデアは良かったです。ただ26pを読み切らせるには漫画絡みの仕掛けが一辺倒で単調でした。
編集K
マンガのメタギャグをカフス的なベタなヒロインさらわれもので描くとか、本当に18歳?と一瞬思いました。この構造を活かした大どんでん返しみたいなサプライズがほしかったところです。
編集K
若いですが漫画の表現を巧みに扱い、画面がアイデアに満ちています。キャラの掘り込みもしっかりあり、画力も顔の表情などはしっかり伝わってくるので、伸びる可能性は大いにあると思います。
編集Y
単純に面白さが理解できなかったです。光のまったく見えない井戸の中に放り込まれたような読後感でした。
編集M
漫画を表現としてうまく活用していますし、やりたいことはとてもよくわかりましたが、やや古いノリについていけない部分が。かなり勢いに頼っており、もう少し読者を引き込む窓口が欲しかったです。
編集N
漫画的表現であれば何でもありというところが読み味を悪くしているように感じました。メタ的に行くのであれば、せめて制限を加えないと、それぞれのアイデアの必然性が薄まってしまうと思います。

期待賞+初投稿賞

カムイ
16P
岡田蓮(19) 広島県
賞金13万円
期待賞10万円+初投稿賞3万円
平山夢明先生
出だしはとてもスタイルがあり期待させられたが中盤からは画の粗さとストーリーの平坦さが目立ったのが残念。
河合孝典先生
独特の作風、演出は良いが何が起きたかすぐわかるよう絵で読み手を誘導する意識を。そしてその演出力を最大限に活かすお話し作りを。
編集S
作品のどのパートからも「借り物感」しかしません。自身の経験と妄想をもっと掘り下げてください。
編集I
次回は絵の処理で小細工せず、正面から作画してもらいたいです。また、この作品の売りは何か、と問われたときに何と答えられるのかを考えて漫画づくりに励んでほしいです。
編集K
作者独自の世界観はあるように思いますが、画力・構成力ともに発展途上。もう少し突き抜けたものがほしかったです。
編集K
キャラの設定を紹介しただけの話で終始してしまった。では、その設定がアイデアに満ちているかと言えば、まだまだだと思います。
編集Y
これだけではなんとも評価しにくいのですが…。絵の描き方の大幅な修正(というか進化)は必須だと思います。
編集M
独特の雰囲気はカッコいいと思います。しかし、そこで画力をごまかしているのは気になりました。会話、ストーリー、キャラ、絵など全体的に未熟ですが、若いので今後に期待したいです。
編集N
ここまでだと話のほんの始まりの部分だけなので評価が難しいのですが、正直この後のストーリーにそこまで興味を持てませんでした。

期待賞

巷で噂のソクシ―ウエウエ
48P
原田健太郎(28) 福岡県
賞金10万円
期待賞10万円
平山夢明先生
クセの強い画、奇抜なアイディアだったが、世界観をご近所物にしてしまったことでコメディアスミステリーとしても成立が厳しくなってしまった。
河合孝典先生
会話のテンポが読ませます。しかし本題まであまりに長い。メタを混ぜて進めてますが「ごまかし」に見られるかも。もっとシーンにも緩急が欲しいです。
編集S
作者都合が濃すぎる設定の下で事件が解決されても腑に落ちないどころか、読み進めるのが苦痛です。気合いは感じるので画力を磨いてください。
編集I
頑張ってトリックを成立させていますが、氷のくだりや3分での殺人から証拠隠滅など若干無理を感じてしまいました。また、家の間取り図の提示もほしかった。コマのメリハリも意識して下さい。
編集K
すり替えトリックの部分がイマイチ理解できないのと、動機がこれでは、いい話風にされても…と思ってしまいます。推理ものは好きなようなので、オリジナルでまじめに勝負してもよいのでは。
編集K
ミステリーとして変化球を投げようとして、他作品との比較での演出に逃げた結果、オリジナリティが微妙になってしまったのでは?という印象です。
編集Y
「独りよがり」の一言に尽きる作品でした。
編集M
推理パートは頑張って描いている印象でした。しかし主人公のキャラも、これが推理漫画だというのも、わかるのが遅すぎる気がしました。何漫画なのかわからず読み進めるのは、少ししんどかったです。
編集N
メタに走り、あえてあるあるネタで描くにしては推理の内容に真新しさを感じられませんでした。

[ショート部門]

期待賞+初投稿賞

姉妹争!
14P
平野陽大(20) 福岡県
賞金13万円
期待賞10万円+初投稿賞3万円
平山夢明先生
大風呂敷がケーキの取り合いという話は分かるが既視感が強い。ショートはアイディア一発、振り逃げ、辻斬りが良い。
河合孝典先生
絵のセンスがあり、これが好きというのも伝わりますが、もう少しお話が読みたいなという気がします。今は色々な作品を描きましょう!
編集S
画力はここが限界なのでしょうか?この中身なら画で保証されてなんぼだと思います。
編集I
怪物の重量感や重力の表現など根本的には絵がうまい人だと思うので、キャラもちゃんと描けばもっと可愛いのに…という印象です。13pまでの展開・オチが容易に想像できるのがもったいなかったです。
編集K
ケーキが原因というオチはショート向きなものの、壊獣バトルの世界観はもう少しページ数を持って描いた方がカタルシスがあったような気がして、ショートの題材としてはミスマッチかと思いました。
編集K
キャラを描こうとしてはいるけど、まだ一歩足りないかなという印象でした。頑張って表情は描こうとしているので、顔のコマの大小のメリハリをつけて、しっかり見せてもいいのでは?
編集Y
絵柄をアジャストさせれば、また違った世界が見えてくると思います。
編集M
コマ割りは少し窮屈な印象でしたが、良く描けていると思います。一方で、ストーリー自体は平凡な印象でした。この漫画が何を見せたかったのかがあまりつかめなかったです。
編集N
オチのしょうもなさが逆に清々しいと思いました。それ以外の要素も(絵も含めて)20歳にしてはきちんとできているのかなと思いました。もうすこし長い作品も見てみたいです。

#056 審査員DINER ダイナー平山夢明先生

作家は読者に対し“愛ある殺意”を内包するべきである。おもねったり、すがったり、しがみついてはいけない。又、新人はすべからく大いなる挑戦をしなくては意味がない。既視感の強いモノ、失敗を恐れるモノは、その時点で敗者だと思う。

河合考典先生

全体的に「ここが見せ場!」と感じる演出が見れなかったように思います。新人である今は伸ばせるところを伸ばしていく時期。遠慮せず良いシーンを思い切り描きましょう!!漫画は楽しんで描くものです!!

編集部総評

何となく雰囲気で描いてしまった作品が多かったように思います。描きたいモノは感じましたが設定も未整理の作品が目立ちました。どのように描けば読者に伝わるのか、構想の段階からきちんと考える必要があるかと思います。

このページのTOPに戻る