シンマン賞に戻る

Online Manga List - オンラインマンガ一覧

[ストーリー部門]

期待賞+月間ベスト+審査員特別賞+初投稿賞

月に落ちる
36P
藤田悠里(19) 東京都
賞金33万円
期待賞10万円+月間ベスト10万円+審査員特別賞10万+初投稿賞3万円
西義之先生
人間関係を描こうという姿勢は良かったです。コマ割りやコマ送りもテンポが良く、読みやすかったです。リクと貰田の二人に起きるべきわかりやすいエピソードがあると、さらに良くなるはずです。
編集S
BL風味に陥りそうな展開を作者がセーブして、友情の範囲内で成立させています。貰田の過去と行動原理にもう一歩踏み込めば、説得力は増したかと思います。
編集S
重要要素である「ドレス」を前面に押し出せば、友情とBLの中間的な狙いをもっと際出せられたはず。
編集I
各キャラクターの言動が素直に描けていて、良い意味でそつなくまとめている印象。等身大の高校生の空気も静かながらに上手に表現できている。
編集K
個人的にはもっと貰田の萌えポイントをたくさん見せてもらいたかったなあと。そしてリクが堕ちていく様を存分に描いてほしいです。読者に提示できてないなにかがところどころ見受けられる。
編集K
貰田くんはキュートだと思う。読者のフックとなる道具(売り)をもう一つ何か見つけて、組み合わせてほしい
編集S
どんな方向でも受け入れられる、ノーマルな絵柄だと思います。話は良くまとまっていて、読みやすかったです。
編集O
漫画的な勘がいいです。読者に見せたい部分を表現する素直さがいいです。
編集K
繊細な表情の描き分けに対する努力は大変素晴らしい。せっかくなので、1カットくらい全裸で全身を写し、主人公の実力・モデルとしての説得力も付加してもよかったと思います。
編集T
魅せようという意思は伝わり面白く読めた。ただ結局確固とした終着点がないため、読後がもやっとしてしまった。
編集M
表情・雰囲気が良く、まとまっていて読みやすかったです。BLまで踏み込むか、「ただのBL一歩手前」でない終わり方があれば、もっと良くなると思います。
編集S
時折の表情や色っぽさにはドキッとした。最後の結論やタイトルからすると、リクは立ち位置は一考の余地があると思う。
編集S
きれいにまとまっていると思います。せっかく「美脚男子」「ウェディングドレス男子」という要素があるので、もっとそのフェティシズムを喚起させる内容にして欲しかったです。
編集K
設定もキャラクターもBLとしては中途半端な気がします。狙いどころをもっとハッキリさせてほしいです。

期待賞+初投稿賞

-NEZUMI-
46P
吉田祥(26) 大阪府
賞金13万円
期待賞10万円+初投稿賞3万円
西義之先生
一番キャラが活き活きしていたと思います。キャラ作りにセンスを感じるので、そのセンスを磨いていってください。初めに主人公が何をする人なのかを説明してほしかったです。
編集S
飽きさせない展開とテンポの良さで〝読まされた”印象。一方、全体に新鮮味に欠けていたのはもったいなかったです。
編集S
キャラクター&作品全体の硬軟のバランスが良く描けており読みやすい。反面、3者の背景、伏線面で最低限描く必要のある要素をとりこぼしているのが惜しい。
編集I
頑張っていますが、ぎっくり腰のくだり、鼠小僧と葵小僧の接点、ネズミの活用、武器との関係、温泉宿の夢、など活かし切れていなくて説明不足な感じが否めない。
編集K
鼠小僧がネズミ操ったり、雷が川に落ちて電気療法とか、そういった細かい部分に面白さがあった。大きく描くべきコマが小さかったりので、配分にも目を配ってほしい。
編集K
古典的な「男読者が好きなヒーロー」型主人公なのは好感が持てます。しかしその主人公の魅力を、もう一つインパクトのあるものにしてほしいです。
編集S
ベタですが、しっかり作れていると思います。まだまだ伸びしろはあると思うので、まずは詰め込みすぎない漫画づくりを目指してください。
編集O
漫画的な王道をよく理解されていると思います。画力やストーリー構成といった課題に、正面から向き合ってほしいです。
編集K
テンプレに当てはめるなら、キャラの設定と出方・演出に一芸が必要。殺人にしても、手助けにしても「善」・「悪」の見せ方を研究するとより一層面白くなると思います。
編集T
また鼠小僧の主観でしか語られていないので、もっと設定の背景をしっかり描いて欲しかった。もっと鼠小僧と葵小僧に因縁を作ってあげるとより二人の戦いに意味が出るのではないかと思う。
編集M
頑張って描いていると思います。武器や構図。伏線に工夫を感じました。情報を取捨選択して、全体をスッキリさせれば、もっと読みやすくなったのかなと思いました。
編集S
よくまとまっていると思う。ギックリ腰や電気風呂など伏線もきちんと成立している。話の結論がもう少しわかりやすく「盗り返す」に結びついていればより良かった。
編集S
よく描けていると思います。イケメンと美女だけでない醜悪な敵キャラの描き分けや、表情による感情表現も上手です。欲を言えば鼠小僧ならでは必殺技が見たかったです。
編集K
アクションシーンの構図も分かりやすかったですし、キャラクターの表情もよかったと思います。ただ設定とストーリーも既視感は気になりました。

期待賞

Life>life
41P
楠本博之(22) 兵庫県
賞金10万円
期待賞10万円
西義之先生
ドラマを描こうとしていて好感は持てます。ただ戦場という観点から、テーマである命の重さを始点にキャラをもっと掘り下げられればもっと面白いドラマができたと思います。
編集S
戦争を題材にすると、ある種ラストは想定内というか、一定の倫理観が先に立って、作家自身による言葉の入り込む余地がなくなってしまいがちです。題材選びも大切です。
編集S
定石のキャラ・展開・結末が、「読みやすさ」と共に「既視感」になってしまっている。世界観の設定、選択込みで主人公を独自のヒーローとしてどう成立させるかに注力してほしい。
編集I
命の不平等を問う重いテーマを扱う割に、掘り下げが足りないと感じた。敵側も含め、登場人物みなに事情や正義があるはずで、そこの問題提起にどこまでインパクトを持たせられるかが肝なのでは。
編集K
国家だ軍だと自分の意志を大局化する物語が多い中で、自分の身の丈に引き寄せている主人公というのはリアルでよい。だからこそ自己保身と目の前の子供の危機の葛藤シーンは大切にしてほしい。
編集K
現代日本を舞台にした話以外を選ぶときは、読者にとっては「身近でない」世界を描くことになるわけです。「わざわざ」そんな世界を選んだからこその「魅力」「感動」が欲しい。
編集S
画力、構成、まだまだですが期待が持てます。ただ主人公にあまり好感が持てなかったのは残念でした。
編集O
センスはあると思います。まだまだこれからですが、重いテーマに立ち向かう姿勢は好感が持てました。
編集K
地に足のついた重みのあるテーマを選択したのは良かったです。あとは自分の選択したテーマと、読み手の認識とのすり合わせを意識してください。
編集T
命の重さ軽さ・平等さについての話なのは分かるが、一番見せたい部分がわからなかった。伝えたいことがわからずなんとなく終わっている気がするので、まずは話の核となる部分を描いて欲しい。
編集M
絵も頑張って描いていて、読みやすかったです。ただ、内容のリアリティのなさはとても気になりました。キャラクターの一貫性を大事にしてください。
編集S
背景や人物の動きを丁寧に描こうとしているのは好感がもてる。コマの強弱と描かれている内容や表現がチグハグなのが気になった。
編集S
生真面目な作品だと感じました。シリアス路線でも、こういう話なりのほっこりしたりクスリとする場面は入れて欲しいです。
編集K
ストーリーは無理なく読めるのですが、全体的に少し単調であっさりしていて盛り上がりに欠けたのが残念でした。

[ショート部門]

受賞作無し! 審査員をアッと唸らせる短編漫画をお待ちしています!!

#046 審査員ライカンスロープ冒険保険西義之先生

料理でも「もうひと手間をかける」といいますが、描き始めるまでのひと手間を大事にしてほしいですね。エピソードはこれでいいのか、キャラは心に残る強さを持っているのか、構成はわかりづらくなっていないかetc…。完成図をイメージし続けるひと手間を重ねていけば、それはその作品においても、今後の漫画作りにおいても、大きな力になっていくはずです。新人の皆さま、これからもいっぱい作品を描いて、頑張ってください!

編集部総評

今回は、受賞者は3人と少ないながらもジャンルの幅広さを感じさせる回だったと思います。どれもストーリーとしては適度にまとまっていました。一方で、全体を通して目新しさには欠ける印象でした。キャラクターというよりは設定や展開を出発点として描かれた作品が多かったので、作品の核となるキャラクター、「売り」を作ってください。まだ伸びしろのある作品ばかりなので、これからその“あと一歩”を突き詰めていってください!

#044 2017年2月期5本受賞!!