SPECIAL

DATAHISTORY

BUGS 1 (2577年)

テラフォーミングのため火星に送ったゴキブリの調査に向かったバグス1号。
優秀な宇宙飛行士たちが送り込

まれたが、火星到着直後遭遇した進化ゴキブリに即全滅させられる。乗員ジョージ・スマイルズによって、進化ゴキブリの頭部が、無人ポッドに入れられて届けられる。

乗員6名 生存者0名

MAIN MEMBER

BUGS 2 (2599年)

ゴキブリ駆除の任務を受けた、主に金がない人間たちによる第2陣。
バグズ手術を受けた乗員たちは、昆虫の能力を使用し進化ゴキブリに抗戦するが、壊滅。ゴキブリの掃滅は未だ不可能として、乗員小町小吉、蛭間一郎の2名のみが脱出ポッドで帰還。

乗員15名 生存者2名

MAIN MEMBER

ANNEX 1 (2620年)

地球上で、火星由来と考えられる病原体による、致死率100パーセントの病気が発生。
これを解決するため、火星の調査、進化ゴキブリの捕獲を任務として、100名の乗員で3度火星へ向かう。しかし、なぜか火星に向かう船内に、進化ゴキブリが潜入。

緊急対応で、乗員は6機の脱出機に乗り、火星へ。40日後の地球からの救援を待つことに。メンバーたちは、バグズ2号の際の「バグズ手術」の進化形、「M.O.手術」を受け、進化ゴキブリとの対決に臨む!!!!!!

乗員100名 生存者?名
PAGE TOP