新人賞

#078 シンマン賞結果発表

[ショート部門]

期待賞+月間ベスト

エナナモムナナ
18P
中川一樹(23) 埼玉県
賞金20万円
期待賞10万円+月間ベスト10万円
二宮先生
かわいい女の子がたくさん出てくると漫画はかくも面白い。短いページながら彼女たちの人間関係が構築されていく様がみれて楽しかったです。「胸を揉みたい、揉ませない」以外の問答も見てみたいと思いました。
編集I
いい意味でおバカに振り切れていて思わず笑ってしまった。顔マンガになってしまっているのでアングルや寄り引きなどもっと作者なりのこだわりが感じられるとよかった。
編集K
揉む・揉まないのワンテーマで押しきっているのはよいと思います。
編集O
例えば胸の触り方ひとつとっても、もっと読者の妄想をかき立てる表現にこだわって書くといいと思います。
編集K
キャラの掛け合いには面白味が感じられました。おっぱいを狙う幽霊と守る守護霊というのもアイデアがあったと思います。表情が硬いのが難点で、デフォルメでもよいのでいろいろな表情で画面にもっと多様性を生み出すことを検討してみていはいかがでしょうか?現状、同じような顔の女の子の同じような表情が続く印象があり、掛け合いが埋没してしまっているような気がします。
編集S
「むしろ感じてしまったのは…私の方っ…」「この贅沢者!」というセリフを描けるのは才能。
編集S
笑えるエロには需要があると思いますので、この調子で頑張っていってください。
編集M
美少女二人の乳攻防は読ませるものがありました。ショートならではの爆発力がもう少しあるとより良かったです。
編集I
守護霊のおっぱいが揉まれる直前までは楽しくドキドキしながら読むことが出来ました。ただ、P14でおっぱいを揉まれたところの視覚的な快楽をあまり感じず、あまり興奮できませんでした。やっぱり揉んでもいいおっぱいには魅力があまりない気がします。どうせなら最後までおっぱいを揉まれることなく悶々とした気持ちで終わりたかったです。

[ストーリー部門]

期待賞+審査員特別賞+初投稿賞

逆襲の件
50P
和ジュニア(28) 京都府
賞金23万円
期待賞10万円+審査員特別賞10万円+初投稿賞3万円
二宮先生
僕は完全にファンになりました。このまま自分の感性を信じて大きなテーマを書き続けていただければと思います。小さなコマでも背景でも一切手を抜かず描かれていて素晴らしいと思いました。ありがとうございました。
編集K
作画にどれくらいの時間がかかっているんだろう。絵は買いだと思います。
編集O
主要キャラをもっと魅力的に描ければ、道が拓けると思います。
編集K
この描き込みで最後まで描き切った熱量は圧巻。ネームの勢いにも力強さがあります。ただ、登場人物の人間性に魅力が足らず、読み手を物語に埋没させるところまで行かないのが残念。人間性を表現できるポイント(努力するシーン、変わっていくシーン)を飛ばしてしまっているので、話が展開を追うだけになってしまっています。展開だけで見せるならば、もっと展開で工夫が必要。まずは読者をどんな気持ちにさせたいのか、その辺りをもう少し練り込んで欲しいです。
編集S
企画次第で、この画風も活きると思います。
編集S
もう少しギャグに振り切って欲しかったです。
編集M
マッチョが九九を言いながら当たり屋するシーンは、絵柄も相まって笑わせてもらいました。主人公の性格はもう少し読者に好かれるよう調整したほうがいいと思います。
編集I
キャラクターのセリフや行動が刺激的で面白かったです。女の子が特に魅力的だったと思います。父親とのエピソードや主人公を応援する気持ち、涙を流すシーンも芯の通った性格がとても素敵だと思いました。ただ、全体としてオリジナリティに欠けているようにも感じました。

#078 審査員BUNGO-ブンゴ-二宮裕次先生

新人さんの多くは描きたい場面が先行して、「①何を②どこで③誰が」の順番で考えている印象があります。これでは設定にキャラをはめ込む事になるので、広がりがなく魅力に欠ける漫画になってしまう事が多いです。漫画を描くときの鉄則は「①誰が②何を③どこで」の順番です。究極「散歩しているだけで面白い主人公」と出会ってから、設定に落とし込んでみましょう。

編集部総評

自分が表現したいものを、どうやったらわかりやすく読者に届けられるのか。その点に意識を向けるか向けないかで、作品の質は大きく変わってくると思います。描きたいものを描くのは大切なことですが、独りよがりな作品にはならないように十分に注意しましょう。

このページのTOPに戻る